ホーム > 産業・しごと > 労働 > 京都の能力開発 > 職業訓練・能力開発について

ここから本文です。

職業訓練・能力開発について

 社会・経済の急激な変化に伴い、働く人々にも高度で専門的な職業能力が求められています。
 また、現在の厳しい雇用情勢を踏まえ、京都府においては、緊急雇用対策に全力を挙げて取り組んでいます。

 ここでは、京都府が中心になって行う職業訓練を主に紹介します。

公共職業訓練

普通職業訓練

 新規学卒者や離転職者などの求職者、また、障害のある方を対象に、府立高等技術専門校の施設内で行う6か月から2年の職業訓練です。

 府立高等技術専門校の概要については、「京都府立高等技術専門校ガイド TAKE A CHANCE」や各専門校のホームページをご覧ください。

 なお、「京都府立高等技術専門校ガイド TAKE A CHANCE」は、各専門校・京都府庁・府内ハローワーク等にあります。

短期職業訓練(在職者対象)

 企業に在職している方が、自己の職業能力開発のために受講していただく職業訓練です。 

 なお、学生の方は受講できません。

短期職業訓練(求職者対象)

 離転職など就職を目指している方に、集中的に職業訓練を受けていただくために、民間の教育訓練機関などに委託して行う6か月以下の職業訓練です。

 緊急雇用の一環として、職を探している方々が、就職に必要な職業能力を身につけていただけるよう、資格取得をめざす訓練など、一人ひとりの条件に合った多様な訓練を実施しています。

認定職業訓練

 事業所又は事業所の団体等(協同組合などの公益的な団体)が、主にその雇用する従業員に対して、職業能力の開発及び向上のために実施する様々な職業訓練のうち、職業能力開発促進法に基づいて行われる訓練であることを知事が認定した訓練です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部労働・雇用政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5082

ファックス:075-414-5092

rodo-koyo@pref.kyoto.lg.jp

商工労働観光部人づくり推進課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

電話番号:075-414-5101

ファックス:075-414-5092

hitozukuri@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?