ここから本文です。

丹後広域振興局

食品衛生について

担当:環境衛生室

新着情報

きのこによる食中毒の防止について(平成20年10月)

保健所における手続きなど

食品関係のお店を始める方へ

 

食品の調理、販売に係る事業をするには、法律に基づく許可や届出が必要な場合があります。

イラスト 許可・届出の一例

レストラン、仕出し屋、スナック経営 飲食店営業許可
食料品店経営、自動車による販売 乳類、魚介類、食肉販売業許可
パン、ケーキの製造 菓子製造業許可
佃煮、そうざい類の製造 そうざい製造業許可
漬物、白餅、干大根などの製造 業務開始届出

上記以外にも行商の届出など、様々な種類の許可・届出があります。特に新しく事業を始める場合は保健所までご相談ください。

お祭りなどで模擬店をされる方へ 


地域の親睦を深めたり、福祉施設での交流会などにおいて、来場者にたこ焼き、うどんなどの簡易な飲食物を提供する場合、保健所へ届出をお願いします。


 ふぐを取り扱われる方へ

 

京都府では条例により、ふぐ処理師以外による丸ふぐ(サンキュウ=シロサバフグも含む)の処理は禁止されています。

また、旅館や魚屋でふぐを調理提供したり、販売したりするには保健所での手続きが必要です。

イラスト

 

トピック

食品表示についてのあれこれ

 

普段の生活でも気になる食品表示について、 一般的な事項をまとめてみました。詳細はおって更新予定です。

               食品表示例

名称

一般に通用する名称、商品名とは異なる

原材料

使用した重量の多い順に記載

・ 食物アレルギー

・ 遺伝子組換え食品

・ 食品添加物

内容量

品目によりg、個数で表示 

消費・賞味期限

原則年月日表示

保存方法

表示期限を保証する条件

製造者

製造所所在地

製造者名(個人営業ならその氏名) 

所在地は京都府から番地まで明記

 

関連リンク

京の食”安心かわら版”    きょうと食の安心・安全情報    中丹西保健所

お問い合わせ

丹後広域振興局健康福祉部 丹後保健所

京丹後市峰山町丹波855

電話番号:0772-62-0361

ファックス:0772-62-4368

tanshin-ho-tango-kikaku@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?