ここから本文です。

京都土木事務所

画像:ようこそ京都土木事務所のホームページへ

京都土木事務所は、京都市内の河川、砂防、公園等の整備及び管理や建設業に関する業務を行っています。

 

重要なお知らせ

・令和3年6月1日 府立都市公園施設の利用再開について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記の都市公園の運動場及び広場を利用停止しておりましたが、令和3年6月1日(火曜日)より利用を再開いたしますのでお知らせします。

これらの公園を利用されるにあたっては、3密の回避や手洗いなど感染防止対策に十分御留意願います。

【利用再開する府立都市公園施設】

  • 鴨川公園出雲路運動場
  • 嵐山東公園第1・第2運動場

注※鴨川公園については無料の広場も利用を再開

注※運動場の御利用を希望される方は、京都府公園公社まで御連絡下さい。

なお、以下の施設については引き続き利用停止を継続いたします。

当面の間、御不便をおかけしますが、皆様の御理解・御協力をいただきますようお願い致します。

【利用停止を継続する施設】

施設名 利用停止を継続する理由
鴨川公園柊野運動場(駐車場含む) 5月下旬の豪雨により被災
羽束師運動広場

桂川河川公園

①山稜水辺公園

②栃本河川公園

③桂川周山河川公園

利用形態を踏まえた地域の意向等

久我橋西多目的広場
  • 令和3年4月26日 新型コロナウイルス感染拡大に伴う公園の利用停止について

京都府における、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令を踏まえ当面の間、次の公園の運動場及び広場を利用停止いたします。

府民の皆様におかれましては、不要不急の外出は自粛していただきますようお願いします。

【利用停止する運動場及び広場】

  1. 鴨川公園柊野運動場(駐車場含む)
  2. 鴨川公園出雲路運動場
  3. 嵐山東公園第1・第2運動場
  4. 羽束師運動広場
  5. 久我橋西多目的広場
  • 令和3年4月23日新型コロナウイルス感染拡大に伴う河川公園の利用停止について

京都府において、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令を踏まえ、バーベキュー等による河川公園の利用を令和3年4月25日(日曜日)から随時停止いたします。府民の皆様におかれましては、感染拡大を抑えるため、御協力をお願いいたします。

【利用停止する河川公園】

○山稜水辺公園(さんりょうみずべこうえん)
(京都市右京区京北大野町廣畑地内)
○栃本河川公園(とちもとかせんこうえん)
(京都市右京区京北栃本町川合地内)
○桂川周山河川公園(かつらがわしゅうざんかせんこうえん)
(京都市右京区京北周山町下寺田地内)

 

  • 3月19日鴨川公園、嵐山公園の利用に関するお願い

公園の利用につきましては、新型コロナウイルス感染症再拡大防止のため、

マスクの着用、密の回避等、基本的な感染予防対策を徹底していただくとともに、

花見等での宴会は自粛をお願いします。

 

 

  • 窓口業務の縮小について京都府では、当面、7割の在宅勤務を実施しております。この間、建設業等の許可事務につきましても、窓口を制限しており、ご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。なお、各種申請・届出につきましては原則、郵送による事前審査制としており、処理に1週間程度のお時間をいただいておりますのでよろしくお願いします。詳細は京都府ホームページ【建設業法(建設業許可・経営事項審査)等】の項目をご覧ください。

 

  • 建設業法施行規則の改正等に伴い、令和2年4月1日から、「建設業許可申請書類」が一部変更になります。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

新着情報

<2021>

 

<2020>

<2019>

 

 

鴨川を御利用の皆様へ

 

日頃は鴨川を御利用頂き有難うございます。鴨川条例では、第5条(鴨川等の利用者の責務)の中で「他の利用者快適な利用及び近隣住民の平穏な生活を阻害することがないよう努める」事を定めています。皆様が快適に御利用頂きますようお願いいたします。

よくある問い合わせコーナーへ

ここをクリック→よくある問い合わせ

アクセス

画像:アクセスマップ

詳細は周辺図や庁内配置図ページをご覧ください。

お問い合わせ

建設交通部京都土木事務所
〒606-0821 京都市左京区賀茂今井町10-4
電話番号:075-701-0101
ファックス:075-701-0104
kyodo-kikakusomu@pref.kyoto.lg.jp