トップページ > 産業・雇用 > 中小企業支援・海外ビジネス支援 > 京都府の産業支援について > 古民家を大切に引き継ぎ移住促進・産業振興へ「ふるさと売まれ!買われ!」

ここから本文です。

古民家を大切に引き継ぎ移住促進・産業振興へ「ふるさと売まれ!買われ!」

ふるさと売まれ!買われ!プロジェクト(外部リンク)

京都府の産業支援情報・京都府ものづくり振興課

古民家提供者の声(関連プロジェクト)

 

古民家参考査定(関連プロジェクト)

古民家査定

 

地域集落での説明会(関連プロジェクト)

  • 鞍馬二ノ瀬地区

鞍馬二ノ瀬

 

ふるさと売まれ!買われ!プロジェクト(外部リンク)

「人手不足」が最大の課題であった京都北部。しかし今、奇しくもパンデミックを契機に、潮目が変わりつつあります。

  • 「ローカル」での暮らしを求め若者や起業家が続々とやって来ています。
  • コワーキングやインキュベーションも盛況です。
  • さらに「バイオファウンドリー」の登場は、自然豊かなローカルこそが、テクノロジーの先導エリアとなる時代を予感させます。

この「ローカル志向」に求められる「住まい」で着目すべきは、府内に何千軒あると言われる「空き古民家」です。しかし、古民家のバトンを渡すことの心理的障壁が大きな壁となっており、せっかく古民家に魅了され、所有したい方々がたくさんいらっしゃるにもかかわらず、その流通が進まないのが実態です。

この課題を克服するため、「田舎暮らし」を推進するJR西日本「古民家活用」の実績豊富な中川住研が連携して「空き古民家活用事業」を実施し、さらに「地域とのつながり」を有する行政・金融機関が心理的障壁を乗り越えるサポートを担うことで、古民家が大切に引き継がれ、ひいては移住促進・産業振興など地域の活性化を図ります。

 

京都府では令和4年4月1日より「京都府移住の促進及び移住者等の活躍の推進に関する条例」を施行し、「地域“暮らし”を支える公・民連携プラットフォーム」を立ち上げています。本取組はその第1弾です。

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp