閉じる

ここから本文です。

トップページ > 交通安全 > 自転車 > 自転車指導啓発重点地区・路線

自転車指導啓発重点地区・路線

京都府警察では、自転車の交通ルールの浸透を図り、自転車関連事故を防止するため、各警察署ごとに「自転車指導啓発重点地区・路線」を選定し、ホームページ上に公表しています。
ご自身やご家族等が通勤・通学時等に自転車で走る地区・路線を確認し、安全で正しい自転車利用を心掛けましょう。

「自転車指導啓発重点地区・路線」の選定について

歩道上における自転車と歩行者の交錯、車道における自転車の右側通行、信号無視等の実態から自転車関連事故が現に発生し、又は発生が懸念され、自転車交通秩序の実現が必要であると認められる地区・路線を「自転車指導啓発重点地区・路線」として選定しています。
(注記:自転車指導啓発重点地区・路線は、見直し変更を行う場合があります。)

「自転車指導啓発重点地区・路線」で行うこと

当該重点地区・路線では、自転車に対する交通取締りや広報啓発活動を重点的に実施するとともに、自転車の通行環境の整備についても、関係機関と連携して改善を行います。

各警察署の自転車指導啓発重点地区・路線については、下図からご確認下さい。

チャリの怪図鑑(京の都に出没する自転車妖怪)abe

ダウンロードはこちらから(PDF:2,896KB)

お問い合わせ

京都府警察本部交通企画課

京都市上京区下長者町通新町西入藪之内町85番地3