ここから本文です。

京都ジョブパーク 総合就業支援拠点

企業の方へ

京都ジョブパークからのお知らせ(募集)

中小企業人材確保・多様な働き方推進センター 

中小企業人材確保・多様な働き方推進センター(PDF:416KB)

中小企業人財確保センター

コンサルティングを通じた企業の現状把握を基に、求職者に選ばれる職場づくりから企業の魅力発信、採用戦略、人材定着までをワンストップで支援します。

企業向け各種サポートのご案内

コンサルティング(訪問、来所相談)

人財確保・定着に関する多様な相談に対し、社会保険労務士や中小企業診断士、経験豊かなコンサルタントなどの専任スタッフがしっかりと対応。貴社の課題を明らかにし、改善策をご提案します。

就労環境改善支援

従業員の方の労働環境の整備や雇用条件の改善、正規雇用化の推進、ワークシェアやテレワークの導入、短時間勤務や各種休暇制度の導入など、子育てや介護といった事情のある方、高齢の方、障害のある方などをはじめ、すべての人にとって働きやすい職場をつくることで企業価値を高め、“求職者の方に選ばれる企業”となるようサポートします。

企業の魅力発信のサポート

専任の支援員が、貴社のご担当者と一緒になって、御社の魅力(強み)を抽出・再確認し、ブランディング。アピールポイントを明確にし、求職者の目線に立った魅力的な求人票づくりに反映させるほか、ホームページなどの自社媒体への活用のアドバイスいたします。

また、こうした企業の魅力を活かして、京都ジョブパークの媒体を使った情報発信も行います。

求職者とのマッチング機会の提供

ジョブパーク内での個別企業説明会(1社)やミニ企業説明会(2~4社程度)、小規模合同企業説明会(30社程度)など、企業と求職者の方とのマッチングの機会を提供いたします。開催に当たっては、説明会での説明内容、用意する資料、さらには効果的なプレゼン方法などについてサポートします。

また、WEBのシステム上で求人情報と求職者情報をマッチングさせる「ジョブこねっと」を活用するとともに、個別対応も含め、具体的な採用に結びつくよう支援します。

企業説明会チラシ(直近の開催分を掲載予定)

「京都ジョブ博」

求人企業と求職者をつなぐ大規模な合同企業説明会として、今年も「京都ジョブ博」を開催します。

  • 「京都ジョブ博」(新卒・若年者対象)

日時:令和元年7月20日(土曜) 12時~16時

場所:京都経済センター2階「産業会館ホール」(京都市下京区四条室町)

開催規模:約100社

「京都ジョブ博」出展企業募集チラシ(外部リンク)

※募集は終了しました。

  • 京都ジョブ博「KYOTOジョブフェア」(新卒・一般対象)

日時:令和元年12月15日(日曜) 時間未定

場所:京都国際会館「イベントホール」(京都市左京区岩倉)

開催規模:約100~150社

※その他、子育てジョブ博、高齢者ジョブ博、留学生ジョブ博なども開催予定

定着支援

新たに人を採用することも重要ですが、採用した方に定着していただき、キャリアを積んで中堅、熟練とステップアップし、企業にとって不可欠な人材になっていただくことも併せて重要です。そのための支援として、新入社員向け、若手人材向け、人事担当者向け、管理職向けなど、キャリア別に定着支援セミナー等を開催しています。

コンサルティング・セミナー

「京都ジョブパーク人材確保塾」

社員の皆さんが働きやすい、求職者の方が働きたいと思う職場環境づくりや採用活動のテクニックといった「企業の採用力」を身につける連続セミナーから、中小企業診断士や社会保険労務士による個別サポート、人材確保塾専用のマッチングの場の提供、採用後の定着支援まで、パッケージで人材確保を支援する“塾”です!

  • 新卒人材確保塾(対象:学生・既卒3年以内の採用を目指す企業)

参加企業数:年間40社(通年)

※今年度の募集は終了しました。

  • ダイバーシティ人材確保塾(対象:多様な人材の活用を目指す企業)

参加企業数:年間20社(半期10社×2クール)

※今年度上期の募集は終了。下期の募集は、8月頃より開始の予定です。

「京都ジョブパーク人材確保塾」チラシ(PDF:1,702KB)

※今年度の募集は終了しました。

京都企業魅力発信・交流ゾーン

府内企業と求職者の方が気楽に出会え、交流できるスペースとして「魅力発信・交流ゾーン」を開設しています。

ジョブパークでいろいろなプログラムを実施するほか、企業や団体、大学などからの持ち込み企画についても可能な限り対応します。

「京都企業魅力発信・交流ゾーン」チラシ(PDF:1,149KB)

企業応援団の概要及びフローについて

京都ジョブパークの企業支援の実施にあたっては、企業に対して「京都ジョブパーク企業応援団」への登録をお願いしています。

下記の規定をご確認のうえ、申込書に必要事項を記載いただき、申込先に送付ください。

 

 

  • お問い合わせ・登録申込先

Eメール:m-jimma@kyoto-jobpark.jp

京都ジョブパーク(中小企業人材確保・多様な働き方推進センター)

※担当コンサルタントがいる場合は、そちらにご送付いただいても結構です。

月曜~金曜 9時~19時/土曜 17時まで

日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は休み

電話番号:075-682-8948

ファックス:075-682-8949

〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70(市バス九条車庫南側) 京都テルサ東館2階

その他

ハローワーク機能(北京都ジョブパークは除く)

各ハローワークで行っていた手続きが、中小企業人材確保・多様な働き方推進センターでも行えます。

例えば求職者に魅力を伝えられる求人票をコンサルタントとともに作成の上、その場でハローワークに提出することも可能です。※京都府内に事業所を有する事業者のみ

  • 求人受付:ハローワーク求人の受付(派遣・請負は除きます)
  • 助成金:各種助成金支給申請の取次ぎ(労働局取扱分のみになります)
  • 雇用保険:雇用保険の資格取得・喪失手続き(離職票の発行は除きます)

京都障害者雇用企業サポートセンター

京都障害者雇用企業サポートセンター(PDF:565KB)

障害者雇用をご検討される事業主のみなさまに、各種支援制度や障害者雇用にあたっての相談を、京都障害者雇用企業サポートセンターにて行っています。

京都府の各種助成金制度(雇用・就労環境改善関係)

※前期募集は終了しました。

京都府の企業認証制度等

ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)に積極的に取り組む企業(常用雇用300人以下)を「京都モデル」ワーク・ライフ・バランス推進企業として認証する制度。

障害のある方を積極的に雇用している企業を、京都府障害者雇用推進企業(京都はあとふる企業)として認証する制度。

※上記の認証制度で対象としている企業とは、「府内に本社がある企業」又は「他府県に本社がある企業の府内の事業所」です。

関連情報

お問い合わせ

  • 中小企業人材確保・多様な働き方推進センター

月曜~金曜 9時~19時/土曜 17時まで

日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は休み

電話番号:075-692-3232

ファックス:075-682-8924

〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館3階

 

※月曜~金曜の17時~19時及び土曜日の9時~17時のお問い合わせは、中小企業人材確保・多様な働き方推進センター(スタッフルーム)

電話番号:075-682-8948

ファックス:075-682-8949

 

  • 京都障害者雇用企業サポートセンター

月曜~土曜 9時~17時

日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は休み

電話番号:075-682-8928

ファックス:075-682-8944

〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70 京都テルサ西館3階

 

※京都テルサ
  • JR「京都駅」(南北自由通路八条口)から徒歩15分
  • 近鉄「東寺駅」下車徒歩8分
  • 地下鉄「九条駅」下車徒歩8分
  • 市バス「九条車庫」下車すぐ

 

  • 北京都ジョブパーク

月曜~金曜 9時~17時

土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)は休み

電話番号:0773-22-3815

ファックス:0773-22-3816

〒620-0045 福知山市駅前町400 市民交流プラザふくちやま4階

  • JR・京都丹後鉄道「福知山駅」北口すぐ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?