ここから本文です。

Summit【ZET-valley】

ZETトップのバナー コンセプトと体制のバナー ZETサミットのバナー ZETリーディングゾーンのバナー オープンイノベーションのバナー

脱炭素テクノロジーに関する起業家、投資家、事業会社等の「集積」を促進するための国際カンファレンスZET-summit をはじめ、ビジネスマッチング会アライアンス・リンク、府民向け勉強会ZET-college等を開催しています。

ZET-Summit, an international conference to promote "clustering" of entrepreneurs, investors, and business companies related to decarbonization technologies; Alliance Link, a business matching event; and ZET-college, a study session for prefectural residents.

ZET-summit アライアンス・リンク | College

ZET-summit

2025 20242023

ZET-summit 2025

(工事中)

ZET-summit 2024

 zet-summit2024HP

公式HP(外部リンク)

世界最先端の脱炭素テクノロジーが集結!

  • 基調講演・対談:20セッション
  • 登壇スタートアップ企業:31社
  • リバースピッチ登壇大企業:6社
  • 参加国:12か国(米国、メキシコ、英国、フランス、ドイツ、スペイン、スイス、イスラエル、エジプト、エチオピア、ナイジェリア、日本)
  • 参加者の5割が売上100億円以上の事業会社

会場全体 知事ら

ブース 知事対談

 

初開催!ZET-summitアワード!

アワード受賞者

  • Grand Prix(大賞):ammobia(米国)(外部リンク)
    多くのCO2を排出して生成されてきたアンモニア(燃料・飼料等)を、グリーン水素と窒素から生成

大賞

ATR賞

受賞

受賞

 

ZET-valleyへの海外投資家・起業家招へいプロジェクト
ジェトロ京都・京都府・京都銀行連携事業)

商談


リーフレット(日本語版)リーフレット(English)

【概要資料 Summary】日本語版English

国内外の脱炭素テクノロジー(ZET:Zero Emission Technology)関連スタートアップ企業や産学公の関係者が一堂に会し、新たな交流と共創が生まれる場「ZET-summit」を開催!

ZET-summit" will be held again this year, bringing together startup companies related to Zero Emission Technology (ZET), as well as people from industry, academia, and government, to create new opportunities for exchange and co-creation!

 

About Zero Emission Technology Summit:

This summit aims to promote collaboration between domestic and international startups with Zero Emission Technology (ZET) and the private sectors, as well as the introduction of technologies into urban development. Under the theme of "World-class Decarbonization Innovation from Kyoto," the goal is to facilitate knowledge sharing and create opportunities for collaboration among enterprises, startups, and government entities beyond existing frameworks and borders, with the hope of making Japan a global role model in addressing the social issue of achieving Zero Emission.

■Date: February 6th and 7th, 2024

■Location: Muko Civic center,Kyoto

■Theme:

-Promoting innovations and collaborations in the field of decarbonization.

-Introducing decarbonization technologies into urban development.

(Achieving a circular economy through technologies in Battery, EV, and Bio.)

■Attendees: Japanese/Int’l enterprises, startups, investors, venture capitalists, government officials, university staff, municipal staff, legislators and others. 1,500 participants (On-site 500 and online 1000) in total.

 

日程 Dates

2024年2月6日(火曜),2月7日(水曜) 

  • 2月6日(DAY1):9時30分~18時00分 参加者交流会:18時30分~20時00分
  • 2月7日(DAY2):9時30分~18時30分

会場 Held Venue

永守重信市民会館(向日市寺戸町中野20)

プログラム Program

DAY1

<最新の脱炭素テクノロジーを知る>

  • 基調講演
  • 著名人によるトークセッション

18時30分~登壇者との交流会

DAY2

<脱炭素テクノロジー企業と繋がる スタートアップ・コラボレーション>

  • 国内外スタートアップによるピッチ
  • 大企業・自治体によるリバース・ピッチ
  • スタートアップ商談エリアも設置

ZET-summit 2023

 

サミット
公式ホームページ

 

当日の様子をYouTubeにてアーカイブ配信しています

 

連携協定締結(PDF:376KB)

 

  • 日程:2023年3月2日(木曜日)、3日(金曜日)
  • 場所:永守重信市民会館(京都府向日市)、オンライン
  • 主催:京都府TECBLITZ(イシン株式会社)
  • 共催:向日市西日本旅客鉄道株式会社株式会社京都銀行
    向日市などJR京都線沿線には、EV・バッテリー・バイオものづくり関連企業・研究機関が集積しています。
  • 後援:環境省、スタンフォード大学アジア・米国技術経営研究センター、日本貿易振興機構(ジェトロ)、公益社団法人関西経済連合会
  • 参加:無料
  • 世界10ヵ国3,000名以上が参加!マッチング600件以上!

ZET-summit「産学公で挑む技術革新 ゼロカーボンバイオ産業創出による資源循環共創拠点の実現に向けて」の動画です

 

アライアンス・リンク

ZET-college

  • 2024年1月19日開催

 創エネと調エネ 持続可能な地域の脱炭素を考える(開催案内)(外部リンク)

  • 2023年12月12日開催

 消費者の行動変容から導くカーボンニュートラル(開催案内)

  • 2023年2月17日開催

 世界の脱炭素テックトレンドと大企業協業事例のご紹介(開催案内)(外部リンク)

  • 2023年1月17日開催

 世界のゼロカーボン都市事例のご紹介(開催案内)(外部リンク)

  • 2022年12月23日開催

 自治体における脱炭素動向と先進事例のご紹介(開催案内)(外部リンク)

 

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp