京都府経済の動向(令和元年11月1日)

概況

府内の景気は、弱さが長引いているものの、緩やかな拡大基調である。
ここ最近の統計調査によると、生産は足踏み状態、雇用情勢は横ばい傾向、消費額は2か月ぶりに前年同月を上回った。
先行きについては、海外景気の動向などを注視する必要がある。

  京都経済の動向(10月報告)(pdfファイル1954KB)