南丹広域振興局

トップページ > 地域振興 > 南丹広域振興局 > ようこそ南丹保健所ホームページへ

ここから本文です。

ようこそ南丹保健所ホームページへ

緊急情報

新型コロナウイルス感染症について

  1. 新型コロナウイルス感染症療養者の皆さまへ
    陽性者 疫学調査ヒアリングシート(外部リンク)
     (陽性と判断された方は、保健所からの連絡前に入力して下さい)
    MY HER-SYS(マイハーシス)自己健康確認システム
    支援物資の申請について(外部リンク)
  2. 濃厚接触者の考え方
    ①「友人・知人が陽性」その時どうする?
    ②「同居家族が陽性」その時どうする?
    ③「事業所で感染者発生」その時どうする?

    ④「保育所・幼稚園・小学校等で感染者発生」その時どうする?
  3. 濃厚接触者に係る待機期間について
  4. 感染が心配な方・感染の可能性がある方へ
  5. 発熱症状などがある場合に受診・検査できる医療機関について
  6. 無症状者に係る無料検査について
  7. 療養期間証明書について
  8. 新型コロナウイルス感染症に関する情報について
  9. きょうと新型コロナ医療相談センター 075-414-5487
  10. きょうと新型コロナ後遺症相談ダイヤル 075-414-5338

TOPICS

 

 今月の話題

 

けしイラスト

不正大麻・けしの発見に御協力ください

5月・6月は「不正大麻・けし撲滅運動」の実施期間です。

毎年春先から「けし」の生育が確認されますが、「けし」には植えて良いものと悪いものがあります。

大麻やけしは、使用や所持だけでなく栽培することも厳しく規制されています。薬物乱用を未然に防止するためにも不正大麻・けしの早期発見に御協力ください。もし、見つけられましたら、そのまま抜かずに府薬務課、最寄りの府保健所又は警察署までお知らせください。

〈植えてはいけない「けし」の特徴〉

・草丈が大きく1m以上になる。

・全体が白っぽい緑色をしており、葉・茎・つぼみの表面には毛がない。

・茎を抱きこむように葉が生えている。

・葉が大きく長楕円形で、まわりの切れ込みが浅い。

不正大麻・けしの詳しい見分け方は、パンフレットをご覧ください。

パンフレット:大麻・けしの見分け方(PDF:6,304KB)


管内の感染症発生動向毎週更新しています!

メニュー

 

京都府南丹保健所(所管地域:亀岡市、南丹市、京丹波町)

TEL:0771-62-4751
FAX:0771-63-0609
E-メール::nanshin-ho-nantan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp
南丹保健所のご案内(所在地と連絡先フロアガイド(PDF:135KB)組織と業務相談窓口

 

 

所長の部屋への入り口

一般クリニック(健康診断)について

これまで実施しておりました、一般クリニック(健康診断)は、平成24年度以降実施しておりません。
健康診断については、お近くの医療機関にて受診いただきますようにお願いいたします。

「東日本大震災」義援金の受付

「東日本大震災」義援金受付について(京都府ホームページ)

行事・事業のご案内

地域情報とリンク集

お問い合わせ

南丹広域振興局健康福祉部 南丹保健所

南丹市園部町小山東町藤ノ木21

ファックス:0771-63-0609

nanshin-ho-nantan-kikaku@pref.kyoto.lg.jp