ここから本文です。

嚥下食を提供するロボットカフェ @HANAむこう

京都企業紹介(業種別) 京都企業紹介(五十音順) スマート メタバース 京都府の産業支援情報・京都府ものづくり振興課 

京都府ものづくり振興課ロボットメタバース関連プロジェクトの一環です。

(2022年10月23日、ものづくり振興課:足利・足立・小高・石飛)

配膳ロボットの動画 コミュニケーションロボットの動画

(左:動画)配膳ロボット(右:動画)コミュニケーションロボット動画

 

医療的ケア児とその家族に、見た目から美味しい介護食と外食の機会を常時提供できる飲食店を目指し、京介食推進協議会京都府京都のロボット・スタートアップ企業らが連携して開催しました。

 

まず、卓上の、親しみのわく小型サービスロボット「ZUKKU(株式会社ハタプロ)(外部リンク)」がメニューの説明などを行います。

メニューを説明するロボット コミュニケーションロボット
動画(外部リンク)

 

そして京介食推進協議会で研究されてきた嚥下食。チャレンジ・バイ認定調理家電「デリソフター(ギフモ株式会社)」も使ってやわらかくしたものも。

料理 厨房 デリソフター

 

そしてお水や料理を運ぶのは、配膳ロボットたち(株式会社FUTURE(外部リンク))。

食事運ぶロボット お水運ぶロボット ロボットの笑った表情

(左:動画)料理を運ぶ(中:動画)お水を運ぶ(右:動画)お顔が動く

 

また、チャレンジ・バイ認定「IKOU Portable Chair(株式会社Halu)」も活用し、小さなお子様もゆっくりお座りいただけました。

椅子に座るお子様 

 

今回、京都府・公益財団法人京都産業21の委託により、Fujitakaのグループ企業が運営する向日市役所本館5FのCafé&Dining HANAむこう(向日市)にて、日本在宅医療連合学会のサテライトイベントとして実施しました。

HANAむこうの写真 向日市役所の写真

お問い合わせ

商工労働観光部ものづくり振興課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4842

monozukuri@pref.kyoto.lg.jp