ホーム > 暮らし・環境 > 道路・交通 > 京都府の交通政策について > 「分かりやすく、使いやすい公共交通ネットワーク実現会議」について

ここから本文です。

「分かりやすく、使いやすい公共交通ネットワーク実現会議」について

設置趣旨

府中北部地域及び兵庫県北部地域においては、北近畿タンゴ鉄道(KTR)や、丹後海陸交通の路線バス等により公共交通網が形成されていますが、これら公共交通ネットワーク全体を、更に利用者(住民)最適のものに改善していくため、「改善実行計画」を作成し、継続的な改善に取り組む。

概要

実現会議の構成※

  実現会議 同ワーキンググループ
利用者代表 PTA、女性団体、老人クラブ 他 府中丹広域振興局企画振興室、商工労働観光室
府丹後広域振興局企画振興室、商工労働観光室
府交通政策課、観光課
市町担当課
北近畿タンゴ鉄道運輸部、丹後海陸交通営業部 他
経済団体 社団法人京都経済同友会北部部会
商工観光団体 観光協会、丹後広域観光キャンペーン協議会、商工会
有識者 大学教員、雑誌編集者等
旅行会社 JTB西日本、近畿日本ツーリスト、日本旅行
公安委員会 警察本部
道路管理者 丹後土木事務所
京都府 中丹広域振興局、丹後広域振興局、建設交通部
市町 福知山市、舞鶴市、宮津市、京丹後市、伊根町、与謝野町、豊岡市(兵庫県)
事業者 北近畿タンゴ鉄道(KTR)、丹後海陸交通、峰山自動車、日本交通
オブザーバー 国土交通省近畿運輸局京都運輸支局、JR西日本

※第3回実現会議(平成18年5月25日)から、利用者(住民)、経済団体、商工観光団体、有識者等を新たに加え、構成メンバーを拡充

※第7回実現会議(平成19年11月9日)から、公安委員会及び道路管理者を新たに加え、構成メンバーを拡充(「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」に基づく「法定協議会」の要件を具備)

※第9回実現会議(平成21年9月15日)から、市町(福知山市、舞鶴市、豊岡市)、中丹広域振興局が新たに加わり、また加悦フェローラインは退任されました。


<参考>

「分かりやすく、使いやすい公共交通ネットワーク実現会議」メンバー(PDF:134KB)

「分かりやすく、使いやすい公共交通ネットワーク実現会議」規約(PDF:128KB) 

目的

  • 交通ネットワークは、「ダイヤ」、「車両」、「運賃」、「停留所、駅」、「情報(時刻表、パンフ、ホームページ等)」等により構成されているが、それぞれの機能を今一度見直し、ネットワーク全体を利用者(住民)最適のものに改善
  • そのため、関係者が一体となって協議する新たな枠組み(実現会議)を設置し、いわゆる提案型ではない「改善実行計画」を作成(できるだけ実験・試行計画も盛り込み)

視点

(1)住民にとってより良い「生活交通」
(2)観光を一層振興する「交通」

改善実行計画の基本的な考え方

  • 失敗を恐れずに、まず、モデル的・実験的に、できるところから改善に取り組む
  • 公共交通を、事業者任せにせず、利用者も行政も一緒になって自ら考え、皆で良くしていく

開催経過

平成17年11月30日 第1回実現会議
会議の設立及び今後の取り組みを協議

平成18年1月30日~31日 第1回ワーキンググループ会議
当面の改善事項、現地調査の実施方法・視点を協議。合わせて現地調査を実施

平成18年3月22日 第2回実現会議
「改善の課題」と「改善の方向性」を協議

平成18年5月25日 第3回実現会議
構成メンバーを拡充の上、「改善実行計画」骨子たたき台を基に意見交換

平成18年8月7日 第4回実現会議
「改善実行計画」素案を基に意見交換

平成18年9月19日 第5回実現会議
「改善実行計画」(中間まとめ)策定

平成19年5月18日 第6回実現会議
「改善実行計画」平成18年度実施実績

平成19年11月9日 第7回実現会議
「改善実行計画」平成18年10月から1年間の実績

平成20年11月4日 第8回実現会議
「改善実行計画」2年間の実績

平成21年9月15日 第9回実現会議
「改善実行計画」3年間の実績

平成22年3月19日 第10回実現会議
「改善実行計画」の実施状況等

平成22年5月21日 第11回実現会議
観光振興における公共交通のあり方について

平成23年2月7日 第12回実現会議
「改善実行計画」の実施状況等

※ 平成19年3月13日に「分かりやすく、使いやすい公共交通ネットワーク実現会議(丹後地域)」は京都創発事業 として認定されました。 

※ この取組を、総務省の「頑張る地方応援プログラム」に応募 (PDFファイル、381KB)(PDF:381KB)しています。

※ 「地域公共交通の活性化及び再生に関する法律」に基づく「地域公共交通総合連携計画」として総務大臣及び国土交通大臣に送付しています。(国土交通省近畿運輸局プレスリリース資料( PDFファイル ,1MB)(PDF:1,463KB)

※ 改善実行計画については、平成20年9月に変更を行いました。(「京都府丹後地域公共交通ネットワーク改善実行計画」の変更(第1次)について(PDF:186KB)

※ 改善実行計画に基づく平成20年度事業(平成20年12月31日現在)について、自己評価(調査事業に係る事後評価(PDF:115KB)計画事業に係る事後評価(PDF:132KB))を行いました。

※ 改善実行計画については、平成21年3月に変更を行います。(「京都府丹後地域公共交通ネットワーク改善実行計画」の変更(第2次)について(PDF:380KB)

※ 平成21年7月8日、「分かりやすく、使いやすい公共交通ネットワーク実現会議(丹後地域)」が、国土交通大臣表彰(平成21年地域公共交通活性化・再生優良団体大臣表彰)を受賞しました。(国土交通省近畿運輸局プレスリリース資料)(PDF:208KB)

  国土交通大臣から受賞の様子 国土交通省での表彰式

  スライドを用いた事例報告の様子 同会場で受賞事例報告(受賞者から)

※ 改善実行計画に基づく平成21年度事業(平成21年12月31日現在)について、自己評価(計画事業に係る事後評価(PDF)(PDF:182KB))を行いました。

※ 改善実行計画に基づく平成22年度事業(平成22年12月31日現在)について、自己評価(計画事業に係る事後評価(PDF:170KB)取組・評価概要(PDF:325KB))を行いました。 

※ 改善実行計画等について御意見・御質問がありましたら、下記 の「お問い合わせ先」までお願いします。


 

<お問い合わせ先>
交通政策課 
TEL:075-414-4368
E-mail:kotsu@pref.kyoto.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設交通部交通政策課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-5183

kotsu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?