ホーム > 産業・しごと > 農林水産業・農山漁村 > 京都府の農林水産技術と研究の推進

ここから本文です。

京都府の農林水産技術と研究の推進

府内研究機関の研究成果

京都の農作物生産を支えている農業技術等を紹介しています。

農林水産業の試験研究機関

・京都府農林水産技術センター

農林水産研究に関する企画及び総括を行っています。

農作物の栽培、土壌肥料・病害虫及び鳥獣害に関する研究を行っています。

米・果樹など丹後特産物に関する研究を行っています。

茶の栽培・製造に関する研究を行っています。

森林保全及び木材利用に関する研究を行っています。

農林水産物の新品種育成、有用微生物利用技術の開発を行っています。

畜産物生産、畜産環境に関する研究を行っています。

水産資源、海洋環境及び水産生物の増養殖に関する研究を行っています。

病害虫サイト
各試験研究機関が協力して運営している病害虫サイトです。

農林水産業技術研修制度について

京都府農林水産技術センターでは、農林水産業を営む人や農林水産業経営を志す人の技術の習得を支援するために、毎年、技術研修生を募集しています。

(参考)
農林水産業技術研修規程(PDFファイル,104KB)(PDF:103KB)

お問い合わせ先

京都府農林水産部流通・ブランド戦略課研究推進担当

TEL:075-414-4968

FAX:075-414-4974

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林水産部流通・ブランド戦略課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4974

ryutsu-brand@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?