京都やましろ観光

平成29年1月上旬~3月下旬

「けいはんな記念公園」(冬号)イベント情報

けいはんな記念公園2017冬号のちらし画像

けいはんな記念公園では、さまざまなイベントが開催されます。
冬のこの季節は、越冬のために、オシドリやマガモ、ジョウビタキなどの渡り鳥が公園にやってきます。ぜひ、バードウォッチングをお楽しみください。

1月には、「大正琴の演奏会」や「第11回公園写真展」などが行われます。
2月には、ウグイスが鳴き、梅が咲くなど、そろそろ春の気配も感じられます。「節分」イベントや「ひな人形の展示」などがあります。
3月には、 季節の花が咲き、春の到来を感じることができます。「桃の節句」や「はるまちコンサート」などが催されます。
※イベントにより時間、会場、料金等が異なります。

ほかにも多くのイベントが開催されます。イベントについての詳細は、公園ホームページのhttp://keihanna-park.net/(外部リンクに接続)をご覧ください。

なお、けいはんな記念公園内にある水景園の入園は有料です。お問合せは、表内の連絡先(けいはんな記念公園管理事務所)にお願いいたします。

水景園開園時間 午前9時から午後5時(最終入園受付午後4時30分)
※夜間開園時延長
水景園入園料 一般:200円/小・中学生:100円
※満60歳以上は証明書の提示で無料
※未就学児は無料
※25名以上は団体割引有り
※障害者手帳の提示でご本人様と付き添いの方1名が無料
駐車場 料金:<大型車>1500円・<普通車>400円
開場時間:午前8時半~午後5時半
台数:<大型車>10台・<普通車>200台
※夜間解放時は延長
※身体障害者用駐車場ご利用のお客様は事前にご連絡下さい。
交通案内 お車でお越しの方:京奈和自動車道(精華学研I.C.)、国道163号、府道八幡木津線
※お車でお越しの方は公園駐車場をご利用ください。
※周辺施設への駐車はご遠慮ください。
電車・バスでお越しの方:JR祝園駅、近鉄祝園駅より路線バス約9分、近鉄学研奈良登美ヶ丘駅より路線バス約14分
※最寄りのバス停:水景園(芽ぶきの森)は『公園東通り』で下車、芝生広場は『けいはんな記念公園』で下車。
お問い合わせ けいはんな記念公園管理事務所(京都府立関西文化学術研究都市記念公園)
〒619-0238 相楽郡精華町精華台六丁目1番地
TEL:0774-93-1200  FAX:0774-93-2688
URL: http://keihanna-park.net/(外部リンクに接続)

平成29年1月12日(木)~2月10日(金) 郵送可・当日消印有効

第32回宇治市観光写真コンクール

第32回宇治市観光写真コンクールの案内ちらし画像

作品募集!
あなたの感じる宇治らしい写真を募集します。

※応募方法、応募上の注意について、応募先およびお問い合わせ先などの詳細は、宇治市観光協会のホームページ(外部リンクに接続)をご覧になるか、下記の「ちらし等」をご参照ください。

テーマ 「宇治らしい写真」
宇治市の観光宣伝に使用できる、社寺や文化財、観光施設、街並みの風景、自然景観、自然景観、年中行事などの写真を募集します。
また、平成28年3月に行われた「第1回全国名月サミット」(主催:(一社)夜景観光コンペティション・ビューロー)において、「宇治の月/宇治公園(塔の島)・宇治橋(三の間)」が「日本百名月」に認定されました。今回、新たに名月賞を設け「宇治の月」の写真を募集します。
受付期間 平成29年1月12日(木)~2月10日(金) 郵送可・当日消印有効
応募資格 特に問いません。
規格 カラープリント四つ切りサイズ(ワイド可)
2年以内(受付終了日よりさかのぼって2年以内)に宇治市内で撮影された写真で単写真、未発表のものに限ります。
最優秀賞(1点)賞金10万円・賞状・副賞(炭山陶器まつり実行委員会より提供)
特選(3点)賞金2万円・賞状
準特選(4点)賞金1万円・賞状
入選(15点)賞金5千円・賞状
名月賞(5点)賞金5千円・賞状・副賞
※ただし、賞に値する作品がない場合は、該当者なしとします。
表彰式 平成29年3月12日(日)午前10時~(宇治市観光センター2F)
入賞作品展示(予定) 宇治市観光センター2F展示コーナー 3月13日(月)~3月31日(金)
京都駅烏丸公共地下通ストリートギャラリー 4月13日(木)~4月27日(木)
宇治市役所1F市民ギャラリー 6月5日(月)~6月16日(金) その他
主催 宇治市・公益社団法人宇治市観光協会
応募先・
お問い合わせ
■宇治市役所 商工観光課(開庁時間8:30~17:15)
〒611-8501 宇治市宇治琵琶33番地
TEL:0774-22-3141(代)
■公益社団法人 宇治市観光協会(開館時間9:00~17:00)
〒611-0021 宇治市宇治塔川2番地 宇治市観光センター内
TEL:0774-23-3334
宇治市観光協会のホームページ(外部リンクに接続)
ちらし等

「第32回宇治市観光写真コンクール」.pdf(PDFファイル,208KB)

「第32回宇治市観光写真コンクール応募要項」.pdf(PDFファイル,198KB)

平成28年12月1日(木)~平成29年1月31日(火)必着

木津川市第8回フォトコンテスト

木津川市第8回フォトコンテスト案内ちらしの画像

作品募集。
とっておきの木津川市をご紹介ください!

テーマ:『木津川市の人と自然』

 人:市民の笑顔があふれる街
   (市民:子供やペットも含まれます)

 自然:四季折々の美しい自然

※応募方法、応募上の注意、使用権等について、個人情報の取り扱いについて、応募先およびお問い合わせ先などの詳細は木津川市観光協会のホームページをご覧になるか、下記の「ちらし等」をご参照ください。

募集期間 平成28年12月1日(木)~平成29年1月31日(火)必着
応募資格 プロアマ問いません。どなたでも応募可能です。
作品 ☆写真:カラープリント4つ切り単写真(ワイド含む)
デジタルカメラでの撮影も可です。
ただし、プリント(A4サイズ可)したものに限ります。
京都府知事賞:1点 賞状・副賞
木津川市長賞:1点 賞状・副賞
木津川市観光協会賞:1点 賞状・副賞
審査委員長賞:1点 賞状・副賞
その他 各賞
主催 一般社団法人 木津川市観光協会
共催 木津川市
応募先・
お問い合わせ
一般社団法人 木津川市観光協会
〒619-0216 京都府木津川市州見台1丁目1番地1 ガーデンモール木津川2階
水曜定休 TEL:0774-73-8191(10:00~17:00)
FAX: 0774-73-8136
一般社団法人 木津川市観光協会のホームページ(外部リンクに接続)
ちらし等

「木津川市第8回フォトコンテスト」.pdf(PDFファイル 150KB)

「木津川市第8回フォトコンテスト応募要項」.pdf(PDFファイル,185KB)

平成28年12月1日(木)~平成29年1月31日(火)

やわた再発見!観光フォトコンテスト2016

やわた再発見!観光フォトコンテスト2016案内ちらしの画像

八幡市観光協会では、八幡市の魅力を写真で広く紹介し観光の振興を図るために、『やわた再発見!観光フォトコンテスト2016』を開催します。

応募要項などは、(一社)八幡市観光協会ホームページをご覧になるか、下記の「ちらし等」をご参照ください。

ご応募お待ちしています!

開催期間 平成28年12月1日(木)~平成29年1月31日(火)
テーマ 『八幡の四季』
八幡市の自然景観、文化財、風俗、伝統的祭事、その他観光施設等
応募方法 応募要項(ちらし)をご確認の上、応募票(ちらし)を作品の裏面に貼り付けて、事務局へ持参もしくは郵送してください。
※応募票は、下記の「ちらし等」もしくは八幡市観光協会ホームページからダウンロード可能です。
応募・
お問い合わせ
〒614-8005 京都府八幡市八幡高坊8-7
一般社団法人 八幡市観光協会 事務局(京阪八幡市駅前)
TEL:075-981-1141(受付時間:午前9時~午後5時)
FAX:075-981-1132
一般社団法人 八幡市観光協会のホームページ(外部リンクに接続)
ちらし等

「やわた再発見!観光フォトコンテスト2016」.pdf(PDFファイル ,443KB)

「やわた再発見!観光フォトコンテスト2016応募票」.pdf(PDFファイル,374KB)

過去のイベント一覧

平成27年10月1日(木)~平成28年2月29日(月)

第8回笠置町フォトコンテスト

笠置町の四季折々の自然景観・史跡・文化財・観光施設・祭事等、笠置町の風景を題材としたフォトコンテストを実施します。

やましろ八十八選も募集しています!あなたのお気に入りの写真を投稿しませんか。
「やましろ八十八選」とは。詳しくはこちら。

開催日 平成27年10月1日(木)~平成28年2月29日(月)
応募資格 プロ・アマを問いません
応募規定 ●応募作品は平成27年3月1日以降に応募者自身が撮影した作品で、未発表のものに限ります。
●応募点数は一人、5点までとします。
●カラー四つ切(ワイド可)、またはA4サイズでプリントアウトしたもの。組写真不可・データ加工不可。
お問い合わせ 笠置町役場企画観光課
TEL:0743-95-2301 FAX:0743-95-2961
笠置町役場のホームページ(外部リンクに接続)
ちらし等 第8回笠置町フォトコンテストに関するちらし
第8回笠置町フォトコンテスト.pdf(PDFファイル ,793KB)

平成28年3月25日(金)まで

第13回 水・土・里ふるさと写真コンクール
作品募集

「水・土・里」を基本テーマとした、地域の自然環境や景観、農業や農業用施設との関わり、人とのつながりを映した写真を募集します。

開催期間 作品募集は平成28年3月25日(金)まで
募集目的 「水」「土」「里」は、私たち京都の農村を守り育てています。農村の役割・価値・自然とのふれあいなどを再認識し、次世代に引継いでいくため、「水・土・里ふるさと写真コンクール」を実施します。
応募要項 (1)題材 ○「水・土・里」を基本テーマとして、これらと地域の自然環境や景観、農業や農業用施設との関わり、または人とのつながりを映した写真。
○人々の暮らしや自然風景にとけこんでいる農業用施設(水路、ため池、井堰等)の写真
○次世代に引継ぎたい、身近なふるさとを感じる写真
(2)資格等 京都府内で撮影された未発表で版権のないもの及びその予定のないもの。平成27年1月以降に撮影されたもの。
(3)サイズ等 2Lまたはキャビネ版
(4)応募方法 応募用紙に記載し、写真の裏に貼り付けてください。
(5)送り先 〒602-8054 京都市上京区出水通油小路東入丁子風呂町104番地の2 京都府庁西別館 京都府土地改良事業団体連合会
TEL:075-451-4137
(6)締切 平成28年3月25日(金)
(7)注意事項 ○応募点数はひとり5点までとし、入賞はひとり1点とします。
○応募作品は返却いたしません。
○応募作品はパネルやポスター等、京都府土地改良事業団体連合会の業務に活用させていただきます。
○被写体への肖像権については撮影者が了解を得てください。
○場合によりネガ、データの提供をお願いすることがあります。
○応募用紙に撮影場所が記載されていないものは無効とします。
審査及び表彰 審査委員会を設け厳選し、入賞者には直接本人に通知します。金賞、銀賞、銅賞の他、佳作を数点表彰するとともに、記念品を贈呈します。上記の他、特別賞(農業用施設の優秀な写真等)を設けることがあります。
発表 平成28年6月頃、京都府土地改良事業団体連合会ホームページにて発表します。
お問い合わせ 〒602-8054
京都市上京区出水通油小路東入丁子風呂町104番地の2 京都府庁西別館
京都府土地改良事業団体連合会
TEL:075-451-4137
京都府土地改良事業団体連合会のホームページ(外部リンクに接続)
ちらし等 「第13回 水・土・里ふるさと写真コンクール」に関するちらし
「第13回 水・土・里ふるさと写真コンクール」.pdf(PDFファイル ,500KB)

平成27年12月22日(火)~平成28年3月13日(日)

山本爲三郎没後50年「三國荘展」

民藝運動の胎動を育み躍進を支えた男、山本爲三郎。「三國荘」は、民藝の人々がその理想を追いもとめた奇跡の空間だった。

開催期間 平成27年12月22日(火)~平成28年3月13日(日)
開館時間 10時~17時(最終入館16時30分)
開催場所 アサヒビール大山崎山荘美術館
休館日 月曜日(ただし、祝日の場合は翌火曜日休館)
料金 一般900円(800円)、高大生500円(400円)、中学生以下無料、
障害者手帳をお持ちの方300円 ※( )内/20名以上の団体
お問い合わせ 〒618-0071
京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3
TEL:075-957-3123(総合案内)
アサヒビール大山崎山荘美術館のホームページ(外部リンクに接続)
ちらし等 「三國荘展」に関するちらし
「三國荘展」.pdf(PDFファイル ,440KB)