京都やましろ観光

令和3年11月10日(水)~令和4年2月28日(月) 精華町 開催

精華ぐるっとスタンプラリー

イベント 京都 精華ぐるっとスタンプラリー 精華町 精華町内のスポット、スイーツ店、飲食店など 京都やましろ観光

精華町の観光スポットをはじめに、スイーツ店や飲食店をぐるっと巡るスタンプラリーを、町内・近隣にお住まいの方はもちろん、「京町セイカ」ファンの方など、幅広い皆様に精華町を満喫していただきたい、という想いで開催します。
スタンプラリーは全部で3つ。それぞれのラリーをコンプリートすると記念品をプレゼント!すべてのラリーをコンプリートすると、さらに記念品がもらえます。

スタンプラリーの種類及び参加方法
「魅力スポット発見編」・「スイーツ満喫編」・「#精華エール飯食べ歩き編」の3種類があります。
「京町セイカスタンプラリー」をスマートフォンにダウンロードしてご参加ください。詳細につきましては、下記URLよりご確認下さい。

開催日 令和3年11月10日(水曜日)~令和4年2月28日(月曜日)
場所 精華町内のスポット、スイーツ店、飲食店など
住所 京都府相楽郡精華町大字南稲八妻北尻70番地
お問い合わせ 精華町役場産業振興課 0774-95-1903
関連情報 精華ぐるっとスタンプラリー(精華町観光ポータルサイト) へのリンクです。
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月15日(月)~11月30日(火) 宇治田原町 開催

おうちで利き茶大会 ~茶香服への挑戦~

イベント 京都 おうちで利き茶大会 ~茶香服への挑戦~ 宇治田原町 ご自宅に送付 京都やましろ観光

挑戦者求む!!
応募者の中から、抽選で100名の挑戦者を募集します。

1. 抽選で100名様に茶香服セットを送付!
 
茶香服ってなぁに?
茶香服とは、五感を駆使して、お茶の香りや味、色合いなどから、お茶の種類をあてる「お茶を楽しむ」競技です。 今年は自宅から参加できる茶香服イベントを開催します。ご家族での参加も大歓迎!我こそはという方は、応募してください!

2. 成績上位者には「名人のお茶」セットをプレゼント!
 
送られてきた茶香服セットのお茶をおうちで楽しみ、飲んだお茶の種類を選択肢から予想し、回答を送付。成績上位者等へ、ここでしか味わえない、宇治田原ふるさとまつり特製の「名人のお茶」セット等を賞品としてプレゼント。

申し込み方法
チラシ裏面の応募フォームに必要事項を記入し、応募してください。(関連情報よりダウンロードできます)

開催日 令和3年11月15日(月曜日)~11月30日(火曜日)
場所 ご自宅に送付
お問い合わせ 宇治田原町ふるさとまつり実行委員会/宇治田原町産業観光課
0774-88-6638
関連情報 チラシ[PDF] ダウンロードできます。
"おうちで利き茶大会 ~茶香服への挑戦~"
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月20日(土)・11月21日(日) 精華町 開催

せいか祭り2021

イベント 京都 せいか祭り2021 精華町 オンライン配信 (けいはんなプラザなど精華町内) 京都やましろ観光

「せいか祭り2021」 今年は、YouTubeでオンライン配信します。
 
芸人リポーターがまちをレポート! あの場所、あの風景、あの施設に芸人リポーターがふらっと訪問!? 21日(日)には、けいはんなプラザで同時開催される「せいか秋の物産展」 「第18回精華町子ども祭り」 「SEIKAサブカルフェスタ」の開催現場を突撃レポートしてまわります。
また、両日の共通プログラムとして、学研ミュージックストリートでの無観客ライブのオンライン配信やこれまでせいか祭りに出展していた各種団体紹介動画の配信など、盛りだくさんのメニューでおおくりします!
祭りの内容の詳細やオンライン配信サイトは下記リンクからご確認ください。

※21日(日)は、祝園駅バスターミナルから奈良交通臨時シャトルバス(無料)が運行します。20日(土)の運行はございません。

開催日 令和3年11月20日(土曜日)・11月21日(日曜日)
場所 オンライン配信 (けいはんなプラザなど精華町内)
住所 京都府相楽郡精華町光台1-7
アクセス 【けいはんなプラザ】
<近鉄京都線新祝園駅・JR祝園駅>
タクシー(約10分)バス(約10分)「ATR」バス停下車すぐ
<近鉄けいはんな線学研奈良登美ケ丘駅>
タクシー(約10分) バス(約10分)59番系統(約10分)56番系統(約10分)「けいはんなプラザ」バス停下車すぐ
<近鉄奈良線学園前駅より>
タクシー(約20分) バス(約20分) 「学園前駅」→「学研奈良登美ヶ丘駅」(バス乗り換え)→「けいはんなプラザ」(祝園駅行)
お問い合わせ せいか祭り実行委員会事務局 0774-95-1934
関連情報 せいか祭り2021特設ページ のリンクです。
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月21日(日) 精華町 開催

精華町でロゲイニングを初開催!!

イベント 京都 精華町でロゲイニングを初開催!! 精華町 けいはんな記念公園 西入口 京都やましろ観光

11月21日にロゲイニングイベント
「精華町RTA」を開催します!

学研都市精華町の魅力を実感・再発見頂くために、個人をはじめ家族やチーム・仲間単位等、誰もが参加でき楽しむことのできるフィールドエンタテイメントである「精華町RTA」を実施します。
精華町RTAとは、精華町内のあらかじめ設定されたチェックポイントを2時間の制限時間内で巡り獲得した合計得点を競うロゲイニングイベントです。
チェックポイント到達の証にスマートフォンで撮影した写真を提出頂きますので、ユニークな写真や美しい写真には別途特別賞が贈られるほか、街の中に隠れている「京町セイカ「」を見つけるなどのボーナス点が設定されているなど、エンターテインメント要素も満載です。
 
是非ご参加下さい!

開催日 令和3年11月21日(日曜日)
時間 午前9時~午後0時 (競技時間 2時間)
場所 けいはんな記念公園 西入口
住所 京都府相楽郡精華町精華台6-1
アクセス ・京奈和自動車道 - 精華学研I.C.を降りて精華大通りを西へ約1㎞
・国道163号線 - 乾谷西交差点を北へ約2㎞、精華大通りを東へ300m
・府道八幡木津線 - 精華大通りとの交差点を西へ約2.2㎞
料金 大学生以上 1,000円 小中高生500円 ※乳幼児無料
お問い合わせ チラシのLINE QRコード から
関連情報 精華町RTA(精華町観光ポータルサイト) へのリンクです。
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月19日(金)~11月28日(日) 京田辺市 開催

大御堂観音寺ライトアップ

イベント 京都 大御堂観音寺ライトアップ 京田辺市 大御堂観音寺 京都やましろ観光

大御堂観音寺本堂と紅葉が幻想的にライトアップされ、参道に並べた竹灯籠の優しい灯りが本堂へと導きます。

また、竹灯籠を包む和紙(宿願紙)にお願い事やお好きなイラストなどを書いてご奉納いただくことができます。
 
お書きいただいた宿願紙は、今年の大晦日に大御堂観音寺にてご祈祷のうえ、お焚き上げをします。(申し込み方法等、詳しい情報は"チラシ"をご覧ください。)
 
秋の夜長を楽しくお楽しみいただけるイベントとなっておりますので、皆様お誘いあわせのうえ、ぜひご来場くださいませ。

開催日 令和3年11月19日(金曜日)~11月28日(日曜日)
時間 午後5時~午後8時
場所 大御堂観音寺
住所 京都府京田辺市普賢寺下大門13
アクセス JR学研都市線、近鉄京都線「三山木」駅より、奈良交通バス「普賢寺」下車徒歩3分
または、JR学研都市線、近鉄京都線「三山木」駅より徒歩25分
お問い合わせ 京田辺市駅ナカ案内所
Tel:0774-68-2810 Mail:info@kankou-kyotanabe.jp
関連情報 チラシ[PDF] "大御堂観音寺ライトアップ"
京田辺市観光協会 ホームページへのリンクです。
備考 イベント期間中、会場は車両通行止めとさせていただきますので、お車は大御堂観音寺駐車場にお停めいただくことができません。駐車場は、大御堂観音寺から徒歩3分の農産物直売所「普賢寺ふれあいの駅」にご用意しております。
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月20日(土)~2月13日(日) 八幡市 開催

京都・やわた 時空さんぽ
今と昔を行ったり来たり 空中茶室「閑雲軒」と松花堂をテーマにした時空×観光の実証事業

イベント 京都 京都・やわた 時空さんぽ 今と昔を行ったり来たり 八幡市 八幡市内 京都やましろ観光

石清水八幡宮の門前町 八幡-
神仏和合のこころを今に伝えるまちは、
おなじみの松花堂弁当の発祥の地でもあります。
昔を感じながら、今の八幡を歩く"時空さんぽ"に出かけましょう。

~デジタルスタンプラリー開催~
 
デジタルスタンプラリーに参加すると、すてきな特典があります!
 
●特典1
アカウントを作成し、アンケートに答えると...
松花堂庭園・美術館オリジナル抹茶セット(3,000円相当)を抽選で10名様にプレゼント!
 
●特典2
デジタルスタンプを8個以上集めると....
八幡市オリジナルのスマホ用紙製VRゴーグルをプレゼント! ※先着400名様

開催日 令和3年11月20日(土曜日)~令和4年2月13日(日曜日)
場所 八幡市内
お問い合わせ 八幡市環境経済部商工観光課 TEL 075-983-2859
関連情報 イベント情報はこちら...

令和3年11月20日(土)・11月21日(日) 八幡市 開催

竹あかりの夕べ ~星への旅~

イベント 京都 竹あかりの夕べ ~星への旅~ 八幡市 松花堂美術館 交流広場 京都やましろ観光

紅葉に彩られた社寺が美しい 京都・八幡
エジソンと竹のゆかりの街から贈る
新しい夜のおもてなし。

デザイン協力:美術家 澄毅 / 制作:NPO 法人八幡たけくらぶ

料亭・京都 吉兆から限定スイーツ登場!
秋の味覚が堪能できる松花堂弁当もお楽しみいただけます。

 
さらに同日、2つのイベントも開催!
 
京都 やわたの紅葉満喫 秋の文化財一斉公開
善法律寺ライトアップ 17時30分~20時 境内無料

開催日 令和3年11月20日(土曜日)・11月21日(日曜日)
時間 午後4時30分~午後8時 ※荒天中止
場所 松花堂美術館 交流広場
住所 京都府八幡市八幡女郎花43-1
アクセス 京阪電車 石清水八幡宮駅から京阪バス 大芝・松花堂前下車すぐ
観覧料 無料
お問い合わせ 八幡市環境経済部商工観光課 TEL 075-983-2859
関連情報 イベント情報はこちら...

令和3年11月20日(土)・11月21日(日) 八幡市 開催

第4回 善法律寺・秋の紅葉ライトアップ

イベント 京都 第4回 善法律寺・秋の紅葉ライトアップ 八幡市 善法律寺 京都やましろ観光

「もみじ寺」とも呼ばれる境内の美しい景観。

この期間にしか見ることができない、夜空と光のコントラストに佇む紅葉とお寺の幻想的な景色をぜひご観賞ください。境内散策自由ですが、本堂拝観のみ、志納金(500円~)が必要です。 (注)雨天中止

開催日 令和3年11月20日(土曜日)・11月21日(日曜日)
時間 午後5時30分~午後8時
場所 善法律寺
住所 京都府八幡市八幡馬場88-1
アクセス 京阪本線「石清水八幡宮」駅下車 徒歩約20分
お問い合わせ 八幡市商工会 075-981-0234
備考 ●駐車場:馬場市民公園※駐車場は数に限りがございます。乗り合わせや公共交通機関をご利用ください。
●当日はマスクを着用してご来場ください
●会場では検温、消毒をお願いします
●状況により入場制限等を行う場合がございます
●コロナウイルス感染状況等により急遽中止となる場合がございます。その場合、八幡市商工会ホームページに掲載いたします
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月20日(土)・11月21日(日) 八幡市 開催

京都やわたの紅葉満喫 秋の文化財一斉公開

イベント 京都 京都やわたの紅葉満喫 秋の文化財一斉公開 八幡市 八幡市内 京都やましろ観光

やわたの社寺等施設がぐっと身近になる2日間!

紅葉に包まれた八幡市内の9社寺等施設で、特別拝観や文化財特別公開、限定朱印の授与などが行われる充実の2日間。このうち7社寺では、花手水or生け花のしつらえも楽しめます。(時間は各社寺により異なります。)

開催日 令和3年11月20日(土曜日)・11月21日(日曜日)
場所 石清水八幡宮、善法律寺、正法寺、飛行神社、神應寺、単伝庵、相槌神社、八角堂、伊佐家住宅
住所 京都府八幡市内
お問い合わせ (一社)八幡市観光協会 075-981-1141
関連情報 "(一社)八幡市観光協会" ホームページへのリンクです。
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月21日(日) 宇治市 開催

「伝説の茶農家・茶商によるプレミアム大茶会」

イベント 京都 「伝説の茶農家・茶商によるプレミアム大茶会」 宇治市 黄檗山萬福寺 京都やましろ観光

最高の茶葉、最高の淹れ手。
伝説の茶農家・茶商によるプレミアムな大茶会

京都・宇治の黄檗山萬福寺境内の一般非公開伽藍(重要文化財)を会場として、高級緑茶・宇治茶の産地で活躍している伝説の茶農家や茶商、日本茶インストラクターなど宇治茶に深く関わるいわゆる伝道師たちが「こだわりの淹れ方」「自慢の宇治茶葉」を世界中の日本茶好きに向けて発信する特別な茶会です。お茶席では亭主によるお茶にまつわるお話もあります。茶文化や美味しいお茶を体験できます。
 
⇒⇒お申込はこちら (外部リンク)

<関連イベントのご案内>
参加無料 茶づなで、特産品等ブース出展も!
お茶と宇治のまち歴史公園(茶づな)で、プレミアム大茶会のサテライト会場を設置します。宇治田原町・和束町・南山城村の茶畑風景を、会場に設置するパブリックビューイングで放送するほか、プレミアム大茶会のお茶席の様子を放送。
このほか、プレミアム宇治玉露の振舞いサービスを行うほか、京都府南部「お茶の京都」エリアの市町村によるブース出展もあります。
時間 10時~15時
場所 お茶と宇治のまち歴史公園(茶づな)屋外エントランス広場/宇治市菟道丸山203-1
交通 京阪宇治線「宇治駅」から徒歩4分、JR奈良線「宇治駅」徒歩約12分

開催日 令和3年11月21日(日曜日)
時間 拝観受付 10:00~ 、 お茶席受付 10:30~ (各茶席の入場はそれぞれ開始の5分前~)
①11:00~11:30、②11:45~12:15、③12:30~13:00、④13:45~14:15、⑤14:30~15:00、⑥15:15~15:45
場所 黄檗山萬福寺
禅堂書院(3亭主)、隠寮(1亭主)、東方丈(2亭主)、西方丈(1亭主)、五雲居(1亭主)、双鶴亭(1亭主)、鐘桜(1亭主)  ※茶席定員は各茶席とも1席あたり6名。
住所 京都府宇治市五ケ庄34
アクセス JR奈良線「黄檗駅」下車 徒歩5分 京阪宇治線「黄檗駅」下車 徒歩5分
料金 2,500円(税込):茶席3席券・萬福寺拝観料含む。
お問い合わせ お茶の京都DMO
電話0774-25-3239(平日午前8時30分~午後5時15分)
関連情報 案内情報[PDF] "「伝説の茶農家・茶商によるプレミアム大茶会」"
京都府宇治市にある日本三禅宗の一つ黄檗宗の大本山 萬福寺 公式ホームページ
備考 【新型コロナ感染症対策についてのご協力のお願い】
・新型コロナウイス接触確認アプリ(COCOA)のインストールを推奨しています。
・ご来場者全てに、スタッフが検温を行います。
・マスクを着用しない方や37.5度以上の発熱がある方は来場をお断りすることがあります。
・感染拡大地域にお住まいの方は、ご来場をご遠慮くださいますようお願いします。
・体調不良のお方は、ご来場をご遠慮くださいますようお願いします。
・会場各所にある消毒液を使い、手指をこまめに消毒ください。
※掲載情報は、2021年11月3日現在の内容です。今後の新型コロナ感染状況等によっては、予告なく催し内容を変更する場合があります。
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月1日(月)~12月12日(日) 八幡市 開催

八幡市×八幡市観光協会×京阪ホールディングス 連携企画
「やわた秋写んぽ2021」フォトキャンペーン

イベント 京都 連携企画「やわた秋写んぽ2021」フォトキャンペーン 八幡市 八幡市内 京都やましろ観光

八幡市は八幡市観光協会、京阪ホールディングス株式会社と連携し、「やわた秋写んぽ2021」フォトキャンペーンをインスタグラム上で開催します。
 
皆さんの素敵な「八幡の秋」の投稿をお待ちしています♪

 
◆参加手順
①八幡市アカウント「@yawata_40th_official」、八幡市観光協会アカウント「@yawata.kankou」の両方をフォロー
②八幡市内で「八幡の秋」をテーマに写真を撮影
③ハッシュタグ「#やわた秋写んぽ2021」、「#やわふぉと」の両方、撮影場所を記載して、期間内に皆さんのインスタグラムアカウント内に写真を投稿
 
◆特典
[優秀賞(10点)]広報やわたオリジナル表紙、観光絵ハガキ、京阪ホールディングス記念品
[京阪賞(1点)]上記特典、京阪電車オリジナルグッズ
また、全入賞作品をさくらであい館で展示します♪(令和4年1月以降予定)
 
参加規約など、詳しくは八幡市ホームページをご覧ください。

開催日 令和3年11月1日(月曜日)~12月12日(日曜日)
場所 八幡市内
アクセス JR京都駅→JR東福寺駅で京阪電車に乗り換え→京阪石清水八幡宮駅
京阪淀屋橋駅→京阪石清水八幡宮駅
お問い合わせ 八幡市役所 秘書広報課 075-983-1087
関連情報 "八幡市ホームページ" へのリンクです。
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月23日(火)~11月28日(日) 宇治市 開催

【郊外観光】「明朝体のルーツ 黄檗文化を今に問う」
秋の京都/宇治の禅寺で特別展や収蔵庫版木見学ツアー

イベント 京都 【郊外観光】「明朝体のルーツ 黄檗文化を今に問う」 秋の京都/宇治の禅寺で特別展や収蔵庫版木見学ツアー  宇治市 萬福寺、宝蔵院 京都やましろ観光

京都にはたくさんの寺院がありますが、まだまだ知られていない穴場の観光スポットがあります。
京都市内から電車で約20分、宇治市にある日本三大禅宗の一つ 黄檗宗萬福寺
 
江戸時代、中国から日本に渡来した中国僧、隠元隆琦禅師 が開いたお寺で、建物や仏像の様式、儀式作法から精進料理まで中国的な特徴を色濃く残した異国情緒あふれる禅寺です。
隠元禅師が日本にもたらした黄檗文化は、江戸時代、その後の日本文化に大きな影響を与えました。
 
その一つが印刷用文字の明朝体。日本僧、鉄眼道光禅師が、隠元禅師から授かった明朝版大蔵経をもとに開刻した木版印刷の版木「鉄眼版一切経」が明朝体のルーツとされます。
 
萬福寺塔頭・宝蔵院 には、現在も6万枚の「鉄眼版一切経」が収蔵されていて、340年以上経つ今なお、熟練の刷り師による手刷印刷が行われています。
 
本イベントは、印刷物やデザインなど活字文化の象徴である明朝体や日本文化に大きな影響を与えた黄檗文化をテーマに、特別展示や体験コンテンツを多く開催するほか、僧侶らの案内による見学ツアーも行います。
 
人混みを避けて、知られざる京都の寺院でゆっくりと過ごし、きちんと満喫もしたい方におすすめです。

開催日 令和3年11月23日(火曜日)~11月28日(日曜日)
場所 萬福寺、宝蔵院
住所 京都府宇治市五ケ庄三番割34
アクセス JR奈良線「黄檗駅」下車 徒歩5分
京阪宇治線「黄檗駅」下車 徒歩5分
料金 ・前売券:1人 1,800円→ 前売販売ページ (外部リンク)
・当日券:1人 2,000円
・まるごと黄檗文化体験プラン:1人6,100円→ 事前予約ページ (外部リンク)
※いずれも拝観料(萬福寺500円と宝蔵院300円)を含みます。
お問い合わせ 当イベントの問い合わせ先は、お茶の京都DMO
京都府宇治市宇治乙方7-13
電話0774-25-3239(平日午前8時30分~午後5時15分)
関連情報 京都府宇治市にある日本三禅宗の一つ黄檗宗の大本山 萬福寺 公式ホームページ
備考 ※自家用車でのご来場はご遠慮ください。
※掲載情報は、2021年10月24日現在のものです。新型コロナウイルス感染拡大防止等の観点から、予告なく催事内容を変更する場合があります。
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月12日(金)~11月13日(土) 木津川市 開催

木津川アート2021 ナイトツアー

イベント 京都 木津川アート2021【ナイトツアー】 木津川市 木津川市・瓶原(みかのはら) 京都やましろ観光

 幻想的なをあそぼう ☆彡 

月灯りの下、万葉集にも詠まれるここ瓶原の地
暗い夜道を自然の音に耳を傾けながら歩くツアーです。
途中の河原恵美須神社ではライトアップされた幻想的なアート作品を鑑賞します。
 
【集合場所】福田酒店(京都府木津川市加茂町西川端9-1)
 ※集合場所近辺に数台駐車場あり
【時  間】18:00~20:00(受付 17:30~)
【定  員】10名程度/各日
 ※コロナ対策の為人数を制限します
【参 加 費】300円(提灯配布)
 
歩きやすい服装、靴でお越しください

開催日 令和3年11月12日(金曜日)・11月13日(土曜日)
時間 午後6時~午後8時
場所 木津川市・瓶原(みかのはら)
アクセス 《最寄駅》加茂(京都)駅から2.2km、上狛駅から3km
《バス停》西バス停から徒歩4分(270m)
料金 300円(提灯配布)
お問い合わせ 木津川アートプロジェクト事務局(木津川市観光協会内)
TEL:0774-39-8191 Email:info@0774.or.jp
関連情報 "木津川アートプロジェクト事務局" ホームページへのリンクです。
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月3日(水)~11月28日(日) 精華町 開催

けいはんな記念公園 水景園特別夜間開園 紅葉ライトアップ

イベント 京都 水景園特別夜間開園 紅葉ライトアップ ~池に映るもみじの水鏡~ 精華町 けいはんな記念公園 京都やましろ観光

~池に映るもみじの水鏡~

美しく配置された紅葉と小滝が織りなす庭の造形美。夜になると滝の流れが止まり、水面は水鏡となって色づいた紅葉の姿を映し出す中、庭園散策が楽しめる。
(最終受付20:30)

開催日 令和3年11月3日(水曜日)~11月28日(日曜日)の金・土・日・祝
時間 日没~午後9時
場所 けいはんな記念公園 水景園
住所 〒619-0238 京都府相楽郡精華町精華台6-1
アクセス JR「祝園」駅、近鉄「新祝園」駅からバス約9分
料金 公園入場料:大人200円、小中学生100円
お問い合わせ けいはんな記念公園管理事務所
TEL:0774-93-1200 FAX:0774-93-2688
関連情報 "けいはんな記念公園" ホームページへのリンクです。
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月1日(月)~11月30日(火) 笠置町 開催

笠置山もみじ公園 夜間ライトアップ

イベント 京都 笠置山もみじ公園 夜間ライトアップ 笠置町 笠置山もみじ公園 京都やましろ観光

公園内辺り一面を紅葉に囲まれた幻想的な空間 京都府立笠置山自然公園内の「もみじ公園」でライトアップ!

1300年の歴史をもつ笠置寺境内にあり、秋になるとモミジが赤々と見事に色づき、夜にはライトアップされた紅葉を非常に幻想的に演出します。

開催日 令和3年11月1日(月曜日)~11月30日(火曜日)
時間 午後5時~午後9時
場所 笠置山もみじ公園
住所 京都府相楽郡笠置町笠置
アクセス JR関西本線「笠置」駅より徒歩45分または車10分
料金 ライトアップ時間は無料 (ただし、午前9時~午後4時 大人300円、中学生100円)
お問い合わせ 笠置町商工観光課 0743-95-2301
備考 駐車場:ライトアップ時間帯は無料 (ただし、午前9時~午後4時 500円)
※)お茶の京都DMOより

令和3年11月21日(日) 宇治田原町 開催

「宇治茶ワークショップin宇治田原町」受講者募集

イベント 京都 「宇治茶ワークショップin宇治田原町」受講者募集 宇治田原町 宗円交遊庵やんたん 又は オンライン参加 京都やましろ観光

高級緑茶宇治茶の産地、宇治田原町で、宇治茶の魅力を発信する「宇治茶ワークショップin宇治田原町」を、現地開催とオンライン開催とを同時に行います。

日本茶インストラクターらが宇治茶の美味しい淹れ方を紹介するほか、茶香服(茶の種類を当てる遊び)を体験頂けます。

当日は、日本に留学中の学生さんも多数参加予定です。 健康によいと日本のみならず世界からも宇治茶に注目が集まっています。 淹れる茶葉の種類、茶葉の量、お湯の温度で、香りも味も変化する宇治茶。
ぜひこの機会に、奥深い宇治茶の魅力をお楽しみください。
◆オンライン参加の皆様へ 下のリンクにある関連情報内の募集情報を参照のうえお申し込みください。

開催日 令和3年11月21日(日曜日)
時間 午後1時40分~午後3時30分
場所 宗円交遊庵やんたん 又は オンライン参加
住所 京都府綴喜郡宇治田原町湯屋谷尾華21番地
アクセス JR奈良線「宇治駅」、JR学研都市線「京田辺駅」
京阪宇治線「宇治駅」、近鉄京都線「新田辺駅」 より
京都京阪バス(行き先⇒維中前、緑苑坂、工業団地のいずれか)に乗車し、「維中前」バス停でコミュニティバスに乗り換え、「湯屋谷」バス停下車すぐ
料金 受講料無料
お問い合わせ 宇治茶ブランド新展開プロジェクト協議会事務局(京都府農林水産部農産課内)
担当:松浦・市田TEL:075-414-4959 (受付時間 平日午前8時30分~午後5時15分)
関連情報 募集情報[PDF] "「宇治茶ワークショップin宇治田原町」受講者募集"
宗円交遊庵やんたんの紹介ページ のリンクです。
※)お茶の京都DMOより


ページのトップへ戻る