京都やましろ観光

平成29年5月6日(土) 木津川市2017春の特別開扉にあわせて

「ボンネットバスで巡る春爛漫お茶の里と特別開扉Cコース<ガイド案内付き>」参加募集

木津川市2017春の特別開扉のパンフレット表紙の画像京都府木津川市では、2017年春の寺社仏閣における特別開扉が行われます。
このイベントにあわせて、奈良交通がボンネットバスツアーを企画、2つのコースがゴールデンウイークに実施されます。
最近人気のレトロなボンネットバスに乗って、木津川市の珍しい秘仏やふだんお目にかかれない文化財の公開にぜひお訪ねください。
運行期間・
料金
ボンネットバスCコース:5月6日(土)
大人7,100円 ※拝観料・お弁当(ぶらり木津川弁当)代込み
定員 25名(最小催行人数20名)
※定員25名様になり次第締め切らせていただきます。
バスツアーの申込み・お問合せ 奈良交通予約センター
TEL:0742-22-5110(8:30~19:00)
奈良交通のホームページ(外部リンクに接続)
集合場所 ●JR奈良駅:東口7番バスのりば
●近鉄高の原駅:奈良交通案内所前
●JR木津駅:西口奈良交通1番のりば
コースNO.
E-4956
<お茶の里と特別開扉>
JR奈良駅9:40発~近鉄高の原駅10:00発~JR木津駅10:20発
~泉橘寺・・・茶問屋街・・・西福寺・・・ガイド案内付き散策往復90分
昼食(味処まつもと)12:30発~現光寺(拝観20分)13:20発
~岩船寺(拝観30分)14:20発~浄瑠璃寺(拝観40分)15:10発
JR木津駅15:30発~近鉄高の原駅15:50発~JR奈良駅16:10
備考 ●荒天時、道路状況により遅延、中止する場合もあります。
●ボンネットバスは昭和41年製の車両の為、冷暖房は快適ではありません。
●ボンネットバスは1台のみのため、車両トラブル等により運行できない場合は代替車両を使用となります。
ちらし等 「ボンネットバスで巡る春爛漫お茶の里と特別開扉」のちらし等は、
一般社団法人木津川市観光協会のホームページ(外部リンクに接続)をご覧ください。

平成29年5月2日(火)・4日(木) 木津川市2017春の特別開扉にあわせて

「ボンネットバスで巡る春爛漫お茶の里と特別開扉Bコース<ガイド案内付き>」参加募集

木津川市2017春の特別開扉のパンフレット表紙の画像京都府木津川市では、2017年春の寺社仏閣における特別開扉が行われます。
このイベントにあわせて、奈良交通がボンネットバスツアーを企画、2つのコースがゴールデンウイークに実施されます。
最近人気のレトロなボンネットバスに乗って、木津川市の珍しい秘仏やふだんお目にかかれない文化財の公開にぜひお訪ねください。
運行期間・
料金
ボンネットバスBコース:5月2日(火)・4日(木)
大人8,900円 ※拝観料・お弁当(ぶらり木津川弁当)代込み
定員 25名(最小催行人数20名)
※定員25名様になり次第締め切らせていただきます。
バスツアーの申込み・お問合せ 奈良交通予約センター
TEL:0742-22-5110(8:30~19:00)
奈良交通のホームページ(外部リンクに接続)
集合場所 ●JR奈良駅:東口7番バスのりば
●近鉄高の原駅:奈良交通案内所前
●JR木津駅:西口奈良交通1番のりば
コースNO.
E-4957
<お茶の里と特別開扉>
JR奈良駅9:50発~近鉄高の原駅10:10発~大智寺(拝観30分)11:00発~泉橘寺・・・(ガイド案内)・・・茶問屋街(散策45分)11:55発・・・
昼食(味処まつもと)12:30発~くにのみや学習館(見学30分)~タクシー往復30分~海住山寺(拝観30分)14:00発~恭仁宮跡14:30発~岩船寺(拝観30分)15:30発~浄瑠璃寺(拝観40分)16:20発
~近鉄高の原駅16:50発~JR奈良駅17:10
備考 ●荒天時、道路状況により遅延、中止する場合もあります。
●ボンネットバスは昭和41年製の車両の為、冷暖房は快適ではありません。
●ボンネットバスは1台のみのため、車両トラブル等により運行できない場合は代替車両を使用となります。
ちらし等 「ボンネットバスで巡る春爛漫お茶の里と特別開扉」のちらし等は、
一般社団法人木津川市観光協会のホームページ(外部リンクに接続)をご覧ください。

過去のイベント一覧


平成28年4月28日(木)~平成28年6月26日(日) ※このイベントは終了しました。

「なんといってもお茶は宇治」開催のお知らせ!

なんといってもお茶は宇治のチラシ画像

宇治の伝統産業である茶。日本遺産にも認定され、世界遺産登録へ向けた動きも活発です。宇治市歴史資料館と合同で、その歴史や製法などについて紹介します。会期中、歴史資料館職員によるギャラリートークも実施します。

なんといってもお茶は宇治.pdf(PDFファイル ,591KB)

                  
開催期間 平成28年4月28日(木)~6月26日(日)
開館時間 9時~17時(最終入館16時30分)
開催場所宇治市源氏物語ミュージアム
休館日月曜日(祝日の場合はその翌日)
料金大人500円(400円)  小人250円(200円)
※(  )内は団体料金。30名以上。
障害者等手帳をお持ちの方の減免あり。
お問い合わせ〒611-0021
京都府宇治市宇治東内45-26
TEL:0774-39-9300
URL:http://www.uji-genji.jp/(外部リンクに接続)

平成26年5月3日(土)~4日(日)  ※このイベントは終了しました。

松殿山荘特別公開

松殿山荘は山荘流の流祖高谷宗範が1918年に当時ひろく行われていた小間の茶のみならず茶道の起源である広間の茶、書院式の茶道を復興する目的で建てられました。
特別公開では、春期と秋期に山荘流のお茶会が催されます。ぜひご参加ください。

開催期間 春期【平成26年5月3日(土)~4日(日)】
秋期【平成26年11月22日(土)23日(祝)】
【時間】10時~15時
開催場所 松殿山荘 大書院(宇治市木幡南山18)

お申し込み方法

往復はがきに住所、氏名、連絡先、見学人数、見学希望日をご記入の上、下記宛先にお送りください。
料金 1500円(茶菓子付)
定員 各日100名まで
お申し込み先・お問い合わせ 〒611-0002
宇治市木幡南山18番地 公益財団法人松殿山荘茶道会
TEL:0774-31-8043 FAX:0774-38-1191
財団法人松殿山荘茶道会のホームページ(外部リンクに接続)