ホーム > 産業・しごと > 商工業 > 商業振興 > 地域商業ガイドラインの概要

ここから本文です。

地域商業ガイドラインの概要

1策定趣旨

京都府と府内市町村は、中心市街地活性化に取り組むに当たり、人口減少時代の到来や少子高齢化社会の進展等の社会的な背景を踏まえ、まちづくり三法による規制誘導を講じることや、これまで整備された都市基盤など既存ストックを活かしたまちづくりを推進することで、公共交通機関を核とした誰もが暮らしやすく、機能的な都市活動ができる「まちなか」再生を図っていく必要があると考えています。
そして、この場合、特に広域に影響を及ぼす大規模小売店舗は、郊外部への無秩序な立地を抑制し、結果として都市計画区域内にある中心市街地へ誘導することで、中心市街地活性化の効果を上げることが必要です。
こうしたことから、京都府中心市街地活性化懇話会の「まちなか再生を推進するガイドラインに関する提言」に基づき、京都府と府内市町村は、府内の7地域区分ごとに、中心市街地エリア、中心市街地の将来目標及び大型店抑制・誘導エリア等を明示した地域商業ガイドラインを策定しました。

地域商業ガイドラインのあらまし(PDF:342KB)

2ガイドラインの内容

  1. 商業まちづくりの基本方向
  2. 中心市街地エリアの指定
  3. 中心市街地の将来目標
  4. 大型店立地の誘導エリア及び抑制エリアの指定
  5. 大型店に求める地域貢献策

3ガイドラインに基づく京都府及び市町村の取組

  1. 都市計画法による土地利用規制
  2. 特定大規模小売店舗の立地に対する指導
  3. 中心市街地活性化施策

4策定基準、用語説明等

地域商業ガイドライン策定基準、用語説明等

5各地域商業ガイドライン

6地域商業ガイドライン策定協議会の開催予定について

7地域商業ガイドラインに対する意見募集について

お寄せいただいた御意見とこれに対する府及び地元市町村の考え方を次のとおり公表いたします。

(1)現在募集中の案件

(2)中間案に対する意見募集の結果について

(3)改正案に対する意見募集の結果について

6お問い合わせ先

京都府商工労働観光部商業・経営支援課
TEL:075-414-4836・4839
FAX:075-414-4870
keieishien@pref.kyoto.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

商工労働観光部商業・経営支援課

京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町

ファックス:075-414-4870

keieishien@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?