ここから本文です。

丹後広域振興局

企画総務部 税務室

峰山総合庁舎1階

お知らせ

個人事業税(第1期分)の納期限は令和2年8月31日(月曜日)です。

個人事業税は府内に事業所等を設けて、物品販売業、製造業、請負業等70種類の事業を行う個人事業主に課税されます。詳細は個人事業税のページをご覧ください。

京都府から8月6日付で郵送しました納税通知書により、納期限までに納付いただきますようお願いいたします。なお、個人事業税は、2期(8月、11月の各末日が納期限。末日が休業日に当たる場合は翌営業日が納期限となります。)に分けての納付となります。(年税額が1万円以下の場合は8月に全額納付となります。)

第2期分の納付書は、11月2日付で郵送予定としています。

<納付できる場所>各府税事務所、各広域振興局税務課・府税出張所・地域総務防災課、京都府の公金を扱う金融機関(銀行、信用金庫、農業協同組合等)、ゆうちょ銀行・郵便局(近畿2府4県に限ります。)、コンビニエンスストア(取扱金額が30万円を超えるものは除く。)詳細は府税を納められる場所のページをご覧ください。

令和元年5月から京都府税がスマートフォン・タブレット端末を使ったキャッシュレス納付ができるようになりました。詳細は「クレジットカード・ネットバンキングによる府税の納付について」のページ「スマートフォン決済アプリによる府税の納付について」のページをご覧ください。

 

新型コロナウイルスの影響により府税の納付が困難な方への徴収猶予の特例制度について

新型コロナウィルスの影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は、1年間、府税の徴収の猶予を受けることができます。

担保の提供は不要です。延滞金もかかりません。

(注)猶予期間内における途中での納付や分割納付など、事業の状況に応じて計画的に納付いただくことも可能です。

詳細は新型コロナウィルスの影響により府税の納付が困難な方への徴収猶予の特例制度についてのページをご覧ください。

 

災害に伴う府税の減免等について

台風や地震等で被災された方は、府税の申告・納付等の期限延長、税の減免、納税の猶予等を受けられる場合があります。
詳細は災害に伴う府税の減免制度をご覧ください。

届出

自動車税(種別割)の住所変更届について

自動車税住所変更届(電子申請)をご覧ください。

自動車税、個人事業税の納税は、手軽で便利な口座振替をご利用ください。

申し込みは、お取引のある金融機関で、備え付けの申込書に必要事項を記入のうえ提出してください。
申込書は税務課及び宮津地域総務防災課の窓口にも置いています。
それぞれの納期限の3ヶ月前までにお申し込みいただけましたら、口座振替による納税ができます。
なお、自動車税の口座振替は、自動車1台ごとに手続きが必要です。自動車を乗り換えられたら
新たに手続きが必要となりますのでご注意ください。

業務内容

府税に関するご相談は、内容をお確かめのうえ、各担当までお問い合わせ下さい。

 

ご相談内容

担当

府税の納税
納税証明書の発行
納税に関する相談
自動車税身体障害者等減免申請

収納・納税係
[電話]0772-62-4303

個人事業税の課税
ゴルフ場利用税の課税
狩猟税の課税
軽油引取税の申告や課税・免税軽油

不動産取得税の申告(軽減申請)の受付や課税

課税係
[電話]0772-62-4313

注:法人府民税・事業税の申告受付等は京都地方税機構丹後事務所(外部リンク)(電話0772-68-1041)で行っています。

注:府税の納税や自動車税の納税証明書の発行は、宮津地域総務防災課でも取り扱っています。
ただし、自動車税以外の納税証明書は取り扱っていません。

宮津地域総務防災課京都府宮津総合庁舎1階(京都府宮津市字吉原2586-2)
[電話]0772-22-2700

 

主な取組

租税教室

事業等の照会、関連するページ

京都府総務部税務課ホームページ

 

その他(申請書等の様式のダウンロード)


その他の様式は、府税ダウンロードサービスをご覧ください。

 


お問い合わせ

丹後広域振興局地域連携・振興部 税務課

京丹後市峰山町丹波855

ファックス:0772-62-5894

t-c-zeimu@pref.kyoto.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?